今すぐお金を借りたいときのカードローン

時間を見る女性 お金が急に必要になって今すぐお金を借りたいとき、どうすればいいでしょうか。

自分の銀行口座から引き出すにも、給料日前などで残高が不足していれば他の方法でお金を調達するしかありません。
すぐにお金を借りる方法の一つがカードローンです。
テレビCMなどでも放映されていますので、名前くらいは聞いたことがあると思います。

カードローンとは銀行や消費者金融などから無担保で借り入れ可能な融資のことで、ローン用のカードを使ってお金を借りる方法になります。
金融機関の窓口やATMから借入限度額までキャッシングすることができるのです。

カードローンでお金を借りたいと思ったら、まずはカードローン会社による審査を受けなくてはいけません。
審査が通らないとお金を借りるためのローン用カードを手に入れることができないのです。

その審査ですが、早ければ即日で審査が終了します。
審査を早くしてもらうためには申込みの方法、申込みの時間帯、必要書類がそろっていることなどが条件としてあげられます。

カードローンに申込みをするには、インターネットや書類郵送、電話といった手段がありますが、ネットがおそらく手続きが最も早く進むと考えられます。
カードローン会社によって申し込み時に必要とされる書類は異なりますが、最低でも本人確認書類は必要になりますのであらかじめ用意しておきましょう。

またカードローンはインターネットからなら24時間年中無休で申込みはできるのですが、審査をしてくれる部門が営業していないと審査が通りませんので、なるべく早く申込みをしたほうが審査が早く通ります。

即日融資なら消費者金融がおすすめ

『審査後そのままお金を借りたい』や『緊急でいますぐお金が必要!』と思われる方は多いのではないでしょうか?

そういったときに便利な即日融資というサービス!
そんな即日融資を受けてお金を借りたい場合は、消費者金融でのカードローンがおすすめです。

「消費者金融」といえば怖くて悪いイメージを持たれがちですが、大手消費者金融は銀行の傘下に入ったり資本提携したりと、銀行と連携しながら営業を行っているので安心して下さい。

消費者金融カードローンの特徴としては
・審査時間が最短30分なので最短即日融資も可能
・審査ハードルが銀行よりも低い
・銀行に比べてあまり変わりがないが少し金利が高い
・30日間利息0円の無利息サービスなどの各社のお得サービス
などがあります。


このように消費者金融カードローンといっても、それぞれ様々なサービス展開をしているので、一概に「これがいい」とは言いにくいですが、次のような場合に適していると思います。

1)急ぎでお金が必要な場合
審査時間が短く、最短1時間で融資可能なカードローンも存在しています。

そこまでとはいわなくとも、その日の午前中にWEBから申し込んでおけば、その日の夕方にはお金を手にすることもできるでしょう。

2)金利が気になる場合
お金を借りる場合、利息が気になるのは当たり前です。
そんな人のために、一定期間無利息のカードローンがあります。

初回利用に限定されますが、期間中に全額返済すれば利息は0円。
とてもお得なサービスといえるでしょう。

3)誰にも知られたくない場合
お金を借りることを、『身内に知られたくない』と考える方は少なくないと思います。
WEB申込みなら、パソコンやスマホからいつでもどこでも申し込むことができます。

ただ、WEBで申込んだあと、在籍確認や郵送物で知られてしまうんじゃないか?と不安に思いますよね。

ですが、最近では、審査書類の提出や契約書の確認などの手続きもすべてWEB上で済ませることができるWEB完結というサービスがあります。
これなら家族や友人、会社など、キャッシングすることを誰にも知られることもないので、余計な心配もせずに安心できますよね。


このように、消費者目線でのサービスが充実していて、いろんなシチュエーションで活用できる消費者金融カードローンを一度ご検討下さい。



このページの先頭へ